仙台の空手道場 極真会館 本部直轄 仙台道場

平成24年昇段、昇級審査会レポート



平成24年昇段、昇段昇級審査会レポート


今年初めての審査会を3月25日仙台市泉総合運動場内 柔道場にて行った。今回は年1回の昇段審査も同時に行った為、緊張感がいつにも増して高い審査会になった。


昇段者は一般部のみ7名で、今回は少年部の昇段受審者はおりませんでした。昇段者は基本、移動、型、補強と高い次元でクリアし、最後の十人組手に臨んだ。今回の受審者は全日本大会、東北大会、東北地区大会等の出場及び入賞者が多く、10人組手も難なくクリアかと思っていたが、さすがに10人組手の相手をする先輩黒帯方の洗礼は熱く、簡単にはこの関門をクリアさせてはくれませんでした。一人一人が苦闘の末10人が終わった瞬間には、解放感から涙を流す者、天場を見上げる者、雄たけびを上げる者がおり、何物にも代えがたい思いを得た感じがひしひしと伝わってきた。見学していた道場生からも惜しみない大きな拍手がわき上がった。


最後になりますが、昇段審査を受審された皆様方、たいへんお疲れ様でした。更に10人組手の相手をして頂きました、茶帯、黒帯の皆様方には心からお礼申し上げます。

また、少年部の受審者の皆様方、保護者の皆様方、一般部の受審者の皆様方にもこの場を借りて心からお礼申し上げます。




このページのTOPへ